続・御先祖賛江 第四話 「夢名残」

続・御先祖賛江 第四話 「夢名残」

続・御先祖賛江 第四話 「夢名残」

内容紹介

銀の杭により倒されたかに見えたヴァンパイア・リズ。だが彼女は滅びてはいなかった。源の部屋に忍び込み、好意を打ち明け身を委ねる由乃。だが行為の最中 にリズの人格が現れた。ヴァンパイアの正体は由乃だったのだ。彼女の狙いは「不老不死の血」。桜子達は源を守ろうと戦うが、強大なリズの力の前に次々と倒 されていく。だがその時、再び由乃の人格が現れ、リズの人格との激しい葛藤が生じる…。

サンプル画像

サンプル画像1 サンプル画像2

サンプル画像3 サンプル画像4

詳細・ダウンロードはこちら